地蔵さんへの代理参拝の話

楽しく暮らす、その一助としてのお地蔵さんの話

日本最古の延命地蔵さん~矢田寺

矢田寺本道

② 奈良・矢田寺 ご本尊地蔵菩薩~正式名称金剛山寺
奈良県郡山市の矢田丘陵の中腹にありお寺です
このお寺の本尊延命地蔵さんは『日本最古の延命地蔵』さんです
約1300年前後の天武天皇である大海人皇子が天智天皇の子どもである大友皇子を破った戦い~壬申の乱の戦勝祈願のためにこの地、矢田山に登り祈願されました
その結果、戦いに勝利し、無事即位をされそのお礼として七堂伽藍48か所坊を造営されました
yatayera地蔵
弘仁年間に満米上人によりこの日本最古の延命地蔵が安置され、それ以降【地蔵信仰の中心地】として存在しています
延命地蔵菩薩は地蔵菩薩の(ごりやく)のうち寿命を延ばし福利~幸福の福と利益の利のことで希望が叶い心身共に生活が安定すること~を与えるために特化されたお地蔵さんです
言い換えれば短命の難をも逃れさせてくださる仏さまです

このお寺は別名アジサイ寺ともいわれ、シーズンにはこの花を愛でるために多くの方が参拝されます
このアジサイは日本特有の花木で西洋アジサイといわれるものは江戸時代にあのシーボルトなどのより持ち出されたものです
因みに私たちが花と認識している部分は花弁ではなく『ガク』といわれるものです
yatateraアジサイ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

お地蔵club

Author:お地蔵club
二種類のがんを患い、4度の手術、最初の発病から30年
それでも今は最後の再発から5年経過、無事完治しました
近代科学・医療のおかげでもありますが、最後は【絶対に治す】という自分の心~それが自己治癒力を引き出したものと確信
医学と自己治癒力、その源になったのが地蔵信仰心

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

100才人生の勧め (11)
未分類 (0)
今日のニュース (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR