代参寺~源光寺

源光寺正門 
京と六地蔵・源光寺~周山街道の守り
京都市右京区常磐馬塚町にあります
この地は古くより貴人の隠棲の地として用いられ後深草天皇も隠棲されました
創建は嵯峨天皇第三皇子の左大臣源常の山荘を寺に改めたもの
源光寺
当初は仁和寺の末寺でしたが、現在は天龍寺派の末寺で尼寺・常磐山源光寺になり、ご本尊は地蔵菩薩で、常磐地蔵の愛称で親しまれています
源光
京都六地蔵の一つで8月22日。23日に800年の伝統行事・京都六地蔵巡りに多くの方が参拝されます
源義経の母・常盤御前が磐年に境内に庵をつくりその庵で没したとの伝承があり境内東側にはその墓があり、【源氏義経御母堂常磐御前御墓】と刻まれています
源光寺常盤ゴゼン墓

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

お地蔵club

二種類のがんを患い、4度の手術、最初の発病から30年
それでも今は最後の再発から5年経過、無事完治しました
近代科学・医療のおかげでもありますが、最後は【絶対に治す】という自分の心~それが自己治癒力を引き出したものと確信
医学と自己治癒力、その源になったのが地蔵信仰心

月別アーカイブ